除菌・消臭剤

食べ物にかかっても安全・安心な除菌・消臭剤 ウィルバス-S

無香タイプの安定型次亜塩素酸ナトリウム 除菌・消臭剤

ウィルバス-Sは臭いの原因に直接作用し、環境にやさしく消臭します。

ウィルバス-Sはこんな用途にお使いいただけます

お部屋の臭い消し・ドアノブ・手すりの除菌・テーブルの除菌・トイレ周りの除菌、消臭
冷蔵庫内や電子レンジ内の除菌・消臭・ハンドルや取っ手の除菌・調理後の臭いやゴミの消臭にも
まな板、包丁、調理器具、食器等の除菌・シンク、排水口、三角コーナーの生ごみ等キッチン周りの除菌、消臭に
寝室やベット周り、シーツ、枕の除菌、消臭・介護の際のおう吐物や汚物対策にも
室内や車内のタバコ臭の消臭、エアコンの除菌消臭にも
赤ちゃんや乳幼児の周囲の除菌、消臭・オモチャやぬいぐるみの除菌、消臭にも
ペット臭の消臭・トイレシート等の消臭・ブラシ等の除菌・ブラッシング前のスプレーで除菌と同時に臭い対策
靴、ブーツ、スニーカーなどの履き物の臭い消し・履いた後の除菌で臭いやカビの発生防止にも
マスクの除菌、消臭・その他のエプロンや衛生用品にも部屋干しや生乾きの洗濯物の除菌・消臭にも
  • 空間にも物体にもスプレーが可能です。引火性がないので台所や厨房、直火の暖房器具をお使いの部屋でも使用できます。
    空間除菌で、冬場のウィルス対策やお風呂場などの湿気の多い場所でのカビの発生防止にもお使いいただけます。
  • ウィルバス-Sは、タバコの臭いはもちろん、以下のような悪臭の成分に作用し、消臭することが科学的に解明されています。
    アンモニア(し尿のような臭い)・硫化水素(腐った卵のような臭い)・メチルメルカプタン(腐った玉ねぎのような臭い)・硫化メチル(腐ったキャベツのような臭い)・二硫化メチル(腐ったキャベツ、ニンニクのような臭い)・トリメチルアミン(腐った魚のような臭い)
    これらの臭いの元から無臭化するので、臭いを臭いでごまかす消臭剤とは異なる、本当の意味での消臭が可能となります。
  • 使用直後にわずかに塩素の臭いが感じられることがありますが、すぐに消え、使用後の不必要な香りやベタつきが残りません。
  • 車内でのご使用の場合(車内全体の空間除菌・消臭)、エアコンを循環にしてダッシュボード下の空気入れ口に向けてスプレーすると効果的です。

安心・安全だから、ウィルバス-Sは幅広くご使用いただけます

食べ物に
かかっても安全
成分そのものが食品添加物のウィルバス-Sは口に入れるものにかかっても心配はいりません。
手や顔に
かかっても安心
もちろん心配はありません。皮膚や粘膜の刺激試験においても安全性を確認済み。
眼に
かかっても安心
眼に対する刺激試験もほぼゼロです。ミストが目に入っても刺激がありません。
衣服に
かかっても安心
漂白性がほとんどないので、ミストがカーペット、家具の布地にかかっても安心です。
火元の近くでも
安心
引火性がないので、火元の近くでスプレーしても引火しません。

有害物質の生成も
ありません
塩素系除菌剤にありがちな、反応時の発ガン性物質のトリハロメタンをほとんど生成しません。

試験が証明する除菌力、99.9%以上の細菌・ウィルスを除菌

以下は、第三者機関による次亜塩素酸ナトリウム有効塩素濃度100ppm溶液の試験より抜粋したものです。

種類 効果 種類 効果
ウィルス ノロウィルス
●牡蠣・汚染された生の食品
●感染したヒトの便や嘔吐物
●二次感染された食品
有効 インフルエンザ 有効
パルボウィルス 有効
コロナウィルス 有効
細菌 サルモネラ
●加熱不足の食品・生食品
●サラダ・生野菜等・鶏卵
●手肌・頭髪を介した感染
●二次感染された食品
有効 大腸菌(0157含む)
●加熱不足の食品・生食品
●感染したヒトの便
●二次感染された食品
有効
陽炎ビブリオ
●魚介類主に生食・丸魚
●上記が入っていた容器
●二次感染された食品
有効 メチシリン耐性黄色ブドウ球菌 有効
肺炎桿菌 有効
黄色ブドウ球菌
●ヒトの(荒れた)手や傷口
●ヒトの耳・頭髪・鼻など
●二次感染された食品
有効
緑膿菌 有効

ウィルバス-S Q&A

よくあるご質問をまとめました。

Q1.
一般的な濃度の高い次亜塩素酸ナトリウムを水道水で希釈して使う場合とウィルバスはどう違うのですか?
A1.
通常の次亜塩素酸ナトリウムの場合、水道水で希釈すると、その直後から急速に塩素が抜けはじめます。 希釈する水の純度にもよりますが、金属イオンを多く含む水道水はたった数時間で除菌効果が半減し、 期待する除菌処理が不可能となります。
ウィルバスの場合はボトルに移し替えた後も約3~6ヶ月以上効果を維持します。 また、ウィルバスはフリーラジカルという性質を持つことで、通常の次亜塩素酸ナトリウム溶液より反応が早く強力です。
Q2.
次亜塩素酸ナトリウムは臭いがきつく、お客様のいる場所で使用しにくいのですが、ウィルバスも同じですか?
A2.
一般的な次亜塩素酸ナトリウムは希釈しても使用時に塩素臭が気になり、臭いが残ったりする事があります。
ウィルバスはスプレーしてもほとんど塩素臭が気にならないレベルで、臭いもすぐに消えますので、 お客様の近くでも安心して使えます。
厨房だけでなく、客席フロアで清掃時の除菌に使用しても、お客様に不快感を与えない無香タイプです。
Q3.
通常の次亜塩素酸ナトリウムの数倍の除菌効果をうたっている塩素系除菌剤がありますが、どこが違うのですか?
A3.
塩素系除菌剤で次亜塩素酸ナトリウムにクエン酸や希塩酸をあらかじめ混ぜて殺菌効果を高めている製品があります。
その類の製品のほとんどは「原料は全て食品添加物なので安全です」などとアピールしていますが、 製品そのものは食品添加物に該当しません。
ウィルバスの場合、混ぜ物をしなくても特異なフリーラジカルの性質により反応性を高めていますので、除菌効果にすぐれ、 食品添加物として食品に直接使用が可能です。
Q4.
ウィルバスがユニフォームやカーテンについていました。漂白されて色が落ちてしまうことはないですか?
A4.
通常の次亜塩素酸ナトリウムは漂白剤として使用される事もあり、色柄物の布に付くと色抜けを起こす原因をなります。
ウィルバスは次亜塩素酸ナトリウム溶液でありながら、この漂白作用が少ない性質です。 ミスト状のウィルバスが衣服やカーテンなどの布製品に付着する程度ではほとんど色抜けが起こりません。
Q5.
アルコールを使用していれば食中毒は防げますか?
A5.
アルコール系殺菌料は一般的によく知られていますが、最も食中毒患者数の多いノロウィルスに効きにくい短所があります。
近年の行政機関からの衛生管理に関する指導でも次亜塩素酸ナトリウムを推奨する傾向にあります。

ウィルバス-SのパンフレットをPDFでダウンロードして手軽にご覧いただけます。
ぜひご活用ください。

Copyright © 2014 株式会社芝浦通信 All rights reserved.